達観の2009年

4月 ミニアルバム[ダイヤモンド] 全国リリース。
4月〜8月 [ダイヤモンドライヴTOUR](全国50ヶ所)

4月ミニアルバム「ダイヤモンド」DROP
今までの作品に比べよりシリアス、そしてクールな楽曲が並ぶ意欲作。
この作品は、当時はやたらとバンドマンにウケがよかった。
レコ発として神戸ART HOUSEにて初の関西ワンマンを行い、「ダイヤモンドライヴTOUR」へ。
そのファイナルも渋谷O-WESTで自主企画を開催し、500人近くの動員を記録。
更には11月初の韓国遠征。4日滞在し、ライヴは1本。という半ば観光のツアーだったのはここだけの話。

爆発力に加え、演奏力にも磨きがかかってきた時期である。
メンバー皆20代半ばを通過し「若さだけではない」と自覚し始めた時期でもある。